BLOG ブログ

日用品でアート(?)する - ティッシュカバー編 –

ブログ担当:小笠原 玲子(DIRECTOR)

こんにちは、レイチェルこと小笠原です。
このシリーズも3回目。

今回はなっちゃんこと長屋さんのティッシュケースに絵を描きます。

たまごが好きとのことで、卵をテーマに描きました。

まずは一人ブレストお絵描き

卵って書き出してみると
卵焼き、茹で卵、目玉焼き、オムレツなどなど
いろんな形に姿を変えるなぁと気がつきました。

何となく顔を描いてみました。

かわいい。

卵ってかわいい。そしていろんな姿に変わる。
なっちゃんもかわいい。

そんなぼんやりとしたイメージでテーマを決定

かわいい × 変化、動的である

卵のかわいさって何だろうと考えた時に、

・生卵のてぅるんとした感じ
・白と黄色のポップな配色
・なんかうにゅうにゅしてる
・丸いものはかわいい

こんな特徴があるなぁと。
これらをいい感じにアウトプットしつつ、
卵らしい動きを感じられる表現がいいなぁ〜

ということで、卵が落ちる

卵を割って落とす

これでいこうと思います!
動きを感じられる絵とかデザインって好きです。

仕上げ作業

色をつけてこんな感じに仕上げていきます。


ネイルのカラーはなっちゃんの好きな深緑に塗ってみました。
手のイラストってオシャレかわいく見える。
不思議です。

それと、かわいいといえばキラキラ。
キラキラになる絵の具をキミに塗り塗り
(写真ではキラキラがお見せできないのが残念)

 

前回までは柄的に描いてきましたが、今回はちょっと角度を変えて表現してみました。

表現は幅が無限大で面白いものです。

この記事を書いたのは

DIRECTOR

小笠原 玲子

根拠はなくても、いつもポジティブ
イベント企画 / 制作のフィールドから転身してきました。
同時並行で色々考え、無理なく事故なく進行することにやりがいを感じるディレクター。
絵画や動画制作も少々。
円滑なコミュニケーションで良質なクリエイティブにつなげます!

小笠原 玲子の他のブログはこちら

小笠原 玲子の実績はこちら

CONTACT

閉じる

お問い合わせ

Let's
03-3555-7760 受付時間は平日11:00~20:00まで

お電話

御社名

{{companyerr}}

ご担当者名

{{nameerr}}

メールアドレス

{{mailerr}}

お電話番号

※差し支えなければご記入ください。担当者から折り返しお電話いたします。

お問い合わせ内容

{{bodyerr}}

モノトライブをどこで知りましたか?

PAGE TOP