BLOG ブログ

虎を作る~赤べこ編~その3

ブログ担当:佐藤 雄一(TECHNICAL DIRECTOR,CODER)

前回の惨劇から2ヶ月も経ってました。佐藤です。

年末年始で心を癒やし、赤べことまた向き合おうと思います。

 

前回は、型に直接紙を貼ったため剥がれなくなってしまったので、
今回は型にラップを巻きます。

よし!貼るぞ!

 

強度もほしいので、先に新聞紙を2~3層くらい貼ります。

ぺたぺた。

わかりにくいんですが、この時点で机の周りはびちゃびちゃです。
防水のスマホでよかった。

 

で、乾いたものがこちら(翌日)

 

ここからです。

前回失敗したのでうまく剥がれるか心配…

上下にズバッと両断して、大胆かつ慎重に型から外していきます。

足回りの形状がちょっと複雑なので多少苦戦したのですが
なんやかんやがんばってなんとかなりました。

※必死すぎて写真が撮れなかったので
みなさまのご想像で補ってください。

 

 

 

 

いえあ!

あとは張り合わせながら習字用の紙を貼っていきます。

このあと色を塗るので、新聞紙の印刷が隠蔽できるように
多めに4~5層くらい貼ります。

 

ひと狩りした感。

 

さらに乾かした後、実際の張り子ではこの上にジェッソを塗るんですが
手元になかったので、代わりに紙粘土を水に溶いたものを塗ります。
紙への食いつきが悪い気がしたいので、あまっていた糊も投入。

できあがったドロドロのなにかを塗っていきます。

机の惨状がすごい。

 

 

ばばーん!
ようやく形になりました!

手作り感満載の見た目ですが
苦労した分の愛着がすごい。

次回!色塗りしたらやっと完成だ!
かわいく仕上げるからな!待ってろよ!

この記事を書いたのは

TECHNICAL DIRECTOR,CODER

佐藤 雄一

コーダーはこうだ!
コーディングとディレクションを少々。
デザインの雰囲気を大切にしつつ、
「適当にうまいことやって!」に答えます。

佐藤 雄一の他のブログはこちら

佐藤 雄一の実績はこちら

CONTACT

閉じる

お問い合わせ

Let's
03-3555-7760 受付時間は平日10:00~19:00まで

お電話

御社名

{{companyerr}}

ご担当者名

{{nameerr}}

メールアドレス

{{mailerr}}

お電話番号

※差し支えなければご記入ください。担当者から折り返しお電話いたします。

お問い合わせ内容

{{bodyerr}}

モノトライブをどこで知りましたか?

PAGE TOP