NEWS ブログ

monotribe年賀状「ふみだす」のウラガワ #02

ブログ担当:小枝 沙織(デザイナー)

こんにちは。エディこと小枝です。

モノトライブからの年賀状『ふみだす』、
お送りしてから、少し時間が経ってしまいましたがもう少し引っ張らせてください。

 

前回はロゴのウラガワをお話ししましたが、
パッケージのウラガワについても少しお話ししちゃいます。

 

第二弾!『ふみだす』のパッケージについて

今回は「ものからコトへ」の想いが強い制作物でしたので、
“送って終わり”ではなく“その先”をいつもよりたくさんイメージして制作しています。

『ふみだす』は一緒にお送りするアイテム数が多いので、
中身がバラバラになってしまったり
開けたら最後、アイテムが戻せない
ということがないよう設計しました。

 

まずはモノトライブの巨匠はかせさんにイメージを伝えながら
パッケージの形状を描きおこしてもらいます。

 


こちらは、みなさまにお送りしたものに近い形状ですね

 


↑は「箱の中に箱」!ちょっとしつこいですね...

 


風呂敷のように広げるとアイテムが並んでいるパターン
開いた時のワクワクはあるのですが、アイテム数を考えると
全体サイズが結構大きくなってしまいます...

 


こちらは2017年の『MATCH』のパッケージでも使った
開け口ぺりぺり案
これでは開けたら最後、アイテムを収納しておくことができません...

 

 

形状に迷っていたら時間ばかりが過ぎていく...

時間も迫っている中、
パッケージの方向性がなかなか定まらず、制作期間は減っていくばかり。

とにかく試作を作ってみよう!と、
箱屋さんにひたすら相談。トライアンドエラーを繰り返します。

箱全体はA4サイズにおさめたかったので、
アイテムをA4の紙の上に並べてレイアウトを検討していきます。

 

 

全体のデザインイメージはこちら。

 

最初の構想では、
モノトライブの歴代年賀状でもお世話になっている段ボール紙で検討していました。


ただ、紙の特性で蓋が跳ね上がってしまいます。

これでは、中のアイテムが固定されず、飛び出てきてしまいます。
アイテムごとに厚みも違うので均等に揃えるのがむずかしい...

 

限られた条件の中でも最善を尽くす

どんなものづくりにも、時間や金額の制約があります。
構想はあるけど、様々な要因から諦めざるを得ないことも...

 

『ふみだす』の制作途中でも、オリジナルで箱をつくるのは無理かも...という空気が流れ始め...

 

タトウといわれる形状の既成型を流用して作る案も考えました。

 

 

諦めずに最後まで

アイテム収納としての機能と、
『ふみだす』の世界観がしっかり実現された完成物にするために
限られた条件の中で試行錯誤を繰り返していると、
次なる試作品があがってきました!

 


アイテムもすっきり納まり、目指していた雰囲気もきちんと実現されています!

 

最終的に、パッケージに印刷を施して
完成品のアイテムをセットしてみると、一気に『ふみだす』の佇まいが完成!

 

何社ものパートナーさんの力を借り、モノトライブ全員で意見を出し合い、
最後まで諦めずに進めた結果、納得いく仕上がりにすることができました。

 

今回の年賀状、お送りしたみなさまから感想を多くいただきました。
早速『ふみだす』を使って、阿部宛てにお手紙を送ってくださる方々もいらっしゃったり、
(みなさま本当に達筆でしたっ…!)
「良い機会なので文を出してみようと思う」などの嬉しいお言葉もいただけました。

 

『ふみだす』はモノトライブにとっても、
日頃の感謝、応援の気持ちや心に決めたことなどなどを
言葉や文章にして伝え合える、良いキッカケにすることができました。

 

毎年、「日頃の感謝を伝えよう」というところから始まるモノトライブの年賀状企画ですが、
年々できることもアイディアも増えていき、
今年も期待して待っていただけるみなさまに、良いサプライズができたのではないかと思っています。

来年の年賀状も…お楽しみに!

 

 

 

おわり

この記事を書いたのは

DESIGNER

小枝 沙織(こえだ さおり)

小技をきかす小枝です。
生活にかかわるすべてのモノコトに対してていねいに。
日本のおだし文化で育ったからこそ、
見えない素材も大切にかんじ、ゆっくりじっくり表現します。

小枝 沙織の他のブログはこちら

小枝 沙織の実績はこちら

モノトライブメンバーが綴る、趣味や仕事や挑戦など様々な情報を発信するブログです。

CONTACT

閉じる

お問い合わせ

Let's
03-3555-7760 受付時間は平日10:00~19:00まで

お電話

御社名

{{companyerr}}

ご担当者名

{{nameerr}}

メールアドレス

{{mailerr}}

お電話番号

※差し支えなければご記入ください。担当者から折り返しお電話いたします。

お問い合わせ内容

{{bodyerr}}

モノトライブをどこで知りましたか?

PAGE TOP